blog index

緑森の雑記

ポケモンDPtのロズレイドとシェイミLF、
戦国BASARA2の竹中半兵衛にFF9のクジャなどを愛するヲタクによる、
変人廃人要素満載のあまり一般的でない日常を綴ったブログ。
もうね薔薇と銀髪さえあれば生きていける気がしてきた。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ポケモンサンデー・バトルアリーナ8/24放送回「ポケモンサンデー200回放送おめでとう!」
今まで思いっきりスルーしていたものを、ポケサンでも取り上げていたついでに。

ロトムかも?

形状からロトムのフォルムチェンジという噂が立っているが、正直言って「ねーよ…」という感じ。だが、他に該当しそうなポケモンが思い当たらないのも事実。
しかしどいつもこいつもフォルムチェンジされたらデオキシスの取り得が無くなって
くる
ね。もう能力値が変わるだけとかは面白くないと思われているんじゃないの?


馬場隊員
○フライゴン 地震 とんぼ返り
○カビゴン 身代わり 恩返し 噛み砕く
×ジーランス

VS

挑戦者くん(10)
×ジュカイン ドラゴンクロー 雷パンチ(持ち物:貝殻の鈴)
×クロバット ヘドロ爆弾 恩返し
×ブーバー 気合球 大文字(持ち物:食べ残し?)


初手、フライゴンVSジュカイン
ジュカインの「ドラゴンクロー」→フライゴン残りHP3分の2、
フライゴンの「地震」→ジュカイン残りHP4の3くらい(馬場の手加減と推測)
ジュカイン再度「ドラゴンクロー」→フライゴンHP赤ゾーンで持ちこたえる。
フライゴン得意の「とんぼ返り」→ジュカインもHP赤ゾーンで耐える。
馬場、代わりにカビゴンを繰り出す。

ここから省略がいくつか入る

カビゴンVSジュカイン
カビゴン「身代わり」を出す(何故かHP満タンの状態で出してた・先制の爪?)
ジュカイン「雷パンチ」→身代わり破壊できず
カビゴン「恩返し」→ジュカイン倒れる。挑戦者、代わりにクロバットを繰り出す。

カビゴンVSクロバット
クロバット「とんぼ返り」→身代わり破壊+挑戦者、代わりにブーバーを繰り出す。
カビゴン、たぶん何か攻撃した(ブーバーのHPが半分まで減っていたので

カビゴン→ジーランスVSブーバー
馬場、カビゴンを引っ込めて代わりにジーランスを繰り出すが、
ブーバーの「気合球」を受けてしまう。さらに次の「気合球」も食らって、ジーランス何もできずに倒れる。
馬場、代わりにカビゴンを繰り出す。

カビゴンVSブーバー
ブーバー「気合球」→カビゴンの身代わりを壊せそうなくらいのダメージ。カビゴンは「身代わり」を出す。
ブーバー「大文字」→身代わり破壊できず。カビゴンの「恩返し」で倒される。
※気合球のPPと命中率を考えたら挑戦者の判断も分からなくはない。
挑戦者、最後にクロバットを繰り出す。

カビゴンVSクロバット ここらへん普通の殴り合いなので省く(コラ
クロバット「ヘドロ爆弾」→カビゴン「噛み砕く」→
クロバット「恩返し」ヘドロ爆弾より減らない→カビゴン「身代わり」→
クロバット「ヘドロ爆弾」身代わり壊せず→カビゴン「恩返し」が急所に当たりクロバットダウン。


まとめ。なんかカビゴンを突破できない半端なアタッカー揃いの時点で勝敗が見えていたような。
強力な格闘技が増えたせいで弱体化したと思われるカビゴンもその格闘技さえ来なければ十分恐ろしい存在に。当たり前か。
気合球の技マシンが5000円で売られている事実なんて知らない。ブーバーぐらいの火力でも2発で倒せるなんて知らない。

おまけ。誰か今回の挑戦者にマグマブースターをプレゼントしてください…
それと交換相手かな?


| 緑たん | ポケモンサンデー | 16:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
ポケモンサンデー・バトルアリーナ8/3放送回「1割をバカにしてはいけない」
gooランキングの「最近増えすぎなんじゃないの」と思うランキングにて、
伝 説 の ポ ケ モ ンが見事8位に選ばれていました。
ポケヲタの偏った意見ならともかく、一般の大人にまで指摘されるほど深刻な事態なんですね。伝説系の安売りは。

来年は最低でも5体は登場すると予想されますよ。ポケヲタから見て。

ノ)シ;´゚д゚) <そんなに一度に出して話が破綻しないのか?

ζ・×・ζ<安心したまえ、数に関係なくもう台無しだから



秋山隊員
×ケッキング ギガインパクト
×グライオン 地震 剣の舞(持ち物:ヤチェの実)
×カバルドン 地震

VS

挑戦者くん(11)
×ジュカイン リーフブレード
○ラグラージ 地震 雪雪崩 波乗り(持ち物:オボンの実)
○???


初手、ケッキングVSジュカイン
まずは軽くジュカインの「リーフブレード」、ケッキングHP4分の3くらい削られる。
ケッキングの反撃「ギガインパクト」でジュカイン倒れる。挑戦者代わりにラグラージを繰り出す。

ケッキングVSラグラージ
反動で動けない隙にラグラージの「地震」、黄色ゾーンくらいまで削る。
ケッキング再度「ギガインパクト」を放つが外れ、ラグラージの攻撃に追い詰められる。
「なまけ」でさらに無防備なターンを作ってしまい、結果倒される
秋山、代わりにグライオンを繰り出す。

グライオンVSラグラージ
グライオン「地震」、ラグラージ「オボンの実」で回復して大体4分の3くらいのHPに。
ラグラージ「雪雪崩」、グライオン「ヤチェの実」で威力半減するがHP3分の1まで減らされる。
ここから秋山の計算ミス、グライオン変なタイミングで「剣の舞」を積む。
当然ラグラージからの再度「雪雪崩」に耐えられるはずも無く、グライオンここでダウン。
秋山、最後にカバルドンを繰り出す。

カバルドンVSラグラージ
ラグラージ「波乗り」、カバルドンHP黄色ゾーンまで減らされる。
カバルドン「地震」で抵抗するが、次のターンの「波乗り」で撃沈。
試合後、秋山のグライオンは挑戦者のライチュウと交換される。


まとめ。早めに「剣の舞」を積めば勝てたかもしれないのに…これだから視聴者に舐められるんだ。
手加減はケッキングがやってくれたし、トレーナーは勝ちにこだわって空回りしてればいいんだ。
ところで秋山隊員はやたら強い相手と当たってないか?それもまた運に見放されたという事?


| 緑たん | ポケモンサンデー | 22:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
ポケモンサンデー・バトルアリーナ7/6放送回「ババイゴンってニックネームがなんか嫌」
先週のように大幅なカットを(しかも挑戦者側)する時もあるから、いちいち1ターンずつ記録する形式はやめる事に。
「サボらずに真面目にレポートを書け」との声があれば考え直しますが……
シェイミの受け取り方解説へ。
配布カードを捨てるのは忘れがちだが、いくら何でもポケモン図鑑を貰っていないトレーナーなんてそうそういないのでは。


レッド博士
○メタグロス コメットパンチ バレットパンチ 思念の頭突き
○カイリュー 竜の舞 逆鱗(最強キャンペーン)
○???

VS

挑戦者くん(9)
×ジュカイン リーフブレード ギガドレイン
×ラプラス 波乗り
×ガブリアス ドラゴンダイブ 穴を掘る 破壊光線


初手、メタグロスVSジュカイン
素早さが魅力の(挑戦者談)ジュカインが先手「リーフブレード」、当然効果は今ひとつ。
メタグロスの反撃「コメットパンチ」は大ダメージ。
さらに先制技「バレットパンチ」で追撃するが、挑戦者ラプラスに交代。

メタグロスVSラプラス
メタグロス「コメットパンチ」ラプラス「波乗り」の打ち合いでラプラスが倒れる。
良く当たるな命中率85%なのに。僕なら一回は外す。

メタグロスVSガブリアス
ガブリアス「穴 を 掘 る」で、メタグロスの「思念の頭突き」空振り。
次のターンにレッド博士がカイリューに交代させて、こちらも攻撃をかわす。

レッド博士sVSガブリアス
カイリュー、メタグロスと交代。
ガブリアスの「ドラゴンダイブ」は外れたが、当たっても効果が薄いのは明白。
メタグロス、またカイリューと交代。ガブリアス、番組久しぶりの「破 壊 光 線」
反動で動けずカイリューに「竜の舞」を使う隙を与えてしまう。
その後はカイリュー「逆鱗」による無双でガブリアスと後続のジュカインがおいしくいただかれる。


まとめ。初心者愛用の「2ターンかかる技」と「反動で動けなくなる技」の欠点がよく分かる一戦。
ガブリアスは「逆鱗」とまで贅沢は言わないが、せめて「地震」くらいは入れてあげようよ。
貴重な技マシンを使わずともハードマウンテンのサイドン♂からすぐに遺伝出来るし。


| 緑たん | ポケモンサンデー | 22:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
ポケモンサンデー・バトルアリーナ6/29放送回「レジギガスの宣伝がいい加減しつこい」
いつも終わり間際の15分しか録画していないため、その前の「VSオクタンハンター」の部分は見逃しました。
本音を言うとオクタンにはあまり関心が無いけどね。芸人もいつまでも同じネタを使い続けていたら飽きられるだろうから。
もっとどうでもいい事だが、馬場の髪がいつの間にか緑じゃなくなっていた…。


山本隊員
○ドータクン 妖しい光 トリックルーム サイコキネシス ジャイロボール (持ち物:オッカの実)
○ミカルゲ 鬼火 シャドーボール
○ハピナス 毒々 チャージビーム

VS

挑戦者くん(10)
×メタモン 変身
×ムクホーク
×バンギラス

今回主に挑戦者の攻撃がカットされまくったので、ターンごとの詳細は不明です。

初手、ドータクンVSメタモン
メタモンはドータクンに変身→ドータクンの「妖しい光」でメタモン混乱する。
ドータクン、得意技らしい「トリックルーム」を発動。メタモン、ムクホークに交代。

ドータクンVSムクホーク
ドータクンの先手「妖しい光」でムクホーク混乱する。
混乱で自滅もあって「サイコキネシス」「ジャイロボール」でムクホーク、何も出来ずにダウン。
挑戦者、代わりにバンギラスを繰り出す。

ドータクンVSバンギラス
まだトリックルームが続いていたのか、ドータクンの先手「妖しい光」でバンギラス混乱する。
返しでバンギラスが「大文字」を撃つも、「オッカの実」で半減されて半分も減らせない。
炎技を警戒してかドータクン、ミカルゲと交代。

ミカルゲVSバンギラス ここらへんから挑戦者側カットのターン。
まずミカルゲが「鬼火」で火傷させて「シャドーボール」連発でバンギラスを倒す。
きっと見えない所でバンギラスも抵抗してただろうが、番組内ではまったく振れていなかった。

ハピナスVSメタモン(ミカルゲ)
最後に挑戦者メタモンを繰り出し、ミカルゲに変身させる。
ミカルゲはハピナスと交代。「毒々」から「チャージビーム」でなぶり殺す。


まとめ。かつて緑森は「補助技を上手く使ったじわじわ戦が観たい」と言ったが……一方的なのはやはりよろしくない。
山本はこれからも補助主体の戦い方で売るようだから、挑戦する側はそこを対策するという手段も考えられる。
ゲーム中のジムリーダーみたいで面白そうじゃない?オクタンに続くネタとしては華に欠けるけど。


| 緑たん | ポケモンサンデー | 18:19 | comments(1) | trackbacks(1) |
八百長試合と赤い道化師
本日のポケモンサンデーバトルアリーナは配布ギガスを引き立てるための八百長試合

試合内容は馬場隊員VSしょこたん部長のダブルバトル。
味方の“悩みのタネ”でレジギガスの特性を“不眠”にして、スロースタート解除。
ゴーストタイプのギラティナには味方の“見破る”でノーマル技が当たるようにして貰い、
そんなこんなで本気モードレジギガスの“握りつぶす”無双という流れだった。
この試合中レジギガスは無傷で、ギラティナも波動弾を使えて尚且つ2ターン程の隙があったのに攻撃をした形跡が無いのは、
放送カットされた部分に効果の無い技を空打ちしてやり過ごしたと推測出来る。

とりあえずLV100で満足するお子様には強そうに見えるかな?
実戦では折角本気モードになっても“大爆発”で吹き飛ばされるだろうけどね。守れないから。


話は変わって、『「ニンテンドースポット」実験サービスの開始ついでにポケモン配布』※PCサイト

ポケモンに関する話だけ抜き出すと、マクドナルドの世田谷区と杉並区内にある21店舗で、
6月30日までプレゼントを覚えたピカチュウを配布しています。

尻尾の形がMに見えなくもない

ステータスも一応ね。
Lv20 IDNo.05308 おや:マック(♂) 持ち物:電気球
性別:♀固定 性格:てれや固定 個体値はランダム
技:電光石火 電気ショック 尻尾を振る プレゼント
ポケモンイベントでうんめいてきなであいをした

まだ実験だから知名度の高いピカチュウ+ネタだけは強烈な“プレゼント”を合わせたのか。
地味にプレシャスボールと電気球付きなので、近くに住んでいる人はお暇な時にどうぞ。
実戦投入は“ボルテッカー”に性格補正無しが相当痛い…そこはもう愛で頑張れ。

他の色々なサービスも含めてこれが好評なら、もっと全国区で展開するのかも。ちょっと期待。


JUGEMテーマ:ポケモンシリーズ
| 緑たん | ポケモンサンデー | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
ポケモンサンデー・バトルアリーナ5/25放送回「意味があってこそ奇跡と呼ぶ」
ポケサンメンバーも挑戦者も伝説系を使わなくなってから見ごたえのある試合をするようになった。
というかポケサンメンバーは一部とはいえ、努力値の概念を知ったわけだし、
ここいらでかつて出てきた砂パ少女のようなガチパ挑戦者が出てきてくれないかな。
ハピナスなどの耐久系でじわ殺ししてもいいかもしれない。あっ、しょこたんマニューラが挑発使う…。


しょこたん部長
○マニューラ 辻斬り(持ち物:気合のタスキ)
○ラプラス 波乗り 冷凍ビーム 塩水(持ち物:食べ残し)
×???

VS

挑戦者さん(10)
×エルレイド インファイト
×キュウコン 火炎放射 妖しい光 悪の波動
×ボーマンダ 空を飛ぶ ドラゴンクロー


1ターン目
マニューラの辻斬り→エルレイド、残りHP半分くらい
エルレイドのインファイト→気合のタスキで耐えられる

2ターン目
マニューラの辻斬り→エルレイド撃破
先制技が欲しくなるね…
挑戦者、代わりにキュウコンを繰り出す

3ターン目
マニューラ交代→ラプラスを繰り出す
キュウコンの火炎放射→ラプラス、残りHP3分の2くらい

4ターン目
キュウコン交代→ボーマンダを繰り出す
氷相手に竜を出すのか…死亡フラグだこれ…
ラプラスの波乗り→ボーマンダ、あまりダメージを受けない

5ターン目
ボーマンダ、久々の空 を 飛 ぶ 
当然、ラプラスの攻撃は外れる

6ターン目
ボーマンダの空を飛ぶ→ラプラス、残りHP半分くらい 
ラプラスの冷凍ビーム→気合のハチマキで耐えられる

7ターン目
ボーマンダのドラゴンクロー→ラプラス、残りHP3分の1くらい
ラプラスの冷凍ビーム→ボーマンダ撃破、挑戦者代わりにキュウコンを繰り出す

8ターン目
キュウコンの妖しい光→ラプラス、混乱する
ラプラスの波乗り→キュウコン、残りHP4分の1くらい

9ターン目
キュウコンの悪の波動→ラプラス、全然平気
ラプラスの塩水でキュウコンダウン


まとめ。しょこたんピンチじゃなくないか!(日本語おかしい)
壊れ道具、気合のタスキが初登場。入手がかなり面倒くさいから今まで使われなかったのか?
そしてお馴染み気合のハチマキも発動。しかしこちらは無駄な足掻きに終わった…。
次回はレジワロスの登場だそうで、ついに「強そうなのは設定だけ」という事がお子様にもバレてしまうのか?




| 緑たん | ポケモンサンデー | 17:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
ポケモンサンデー・バトルアリーナ5/18放送回「ジョジョネタの認知度の高さには恐れ入る」
コロコロコミックと公式HP、そして本日のポケサンでも『プラチナ』の発売が正式発表された。
とは言ってもまだオリジンフォルムのギラティナ(LV47)が出てくる事しか明らかになっていないので、感想の述べようがありません。
関係無いけど、例の略称でヤフってみた結果↓

ポケットモンスタープラチナ で検索した結果 1〜10件目 / 約264,000件

ポケモン スタープラチナ で検索した結果 1〜10件目 / 約4,660件

みんなも発想は一緒だと言う事か。
ロゴの「モン」の所を雷で区切ってる辺り、株ポケも確信犯な気がしてならない。


馬場隊員
○フライゴン 流星群 とんぼ返り 地震
×カビゴン 恩返し 身代わり 噛み砕く ギガインパクト(持ち物:食べ残し)
○???

VS

挑戦者くん(11)
×ライチュウ ???
×リザードン ドラゴンクロー
×ルカリオ 波動弾 悪の波動


1ターン目
ライチュウ→リザードンに交代
フライゴンの流星群→HP半分以上のダメージ

2ターン目
フライゴンのとんぼ返り→カビゴンに交代
リザードンのドラゴンクロー→ちみっとしたダメージ(食べ残しで追いつくくらい)

3ターン目
リザードンの何か(カビゴンが食べ残し持ちと判明してるため、確実に先手を取っているはず)
カビゴンの恩返し→リザードン撃破

4ターン目
ルカリオの波動弾→HP半分以上まで減らす 特攻高いな…
カビゴンは身代わりを作り出す

5ターン目
ルカリオの悪の波動→身代わりが残ったまま 
カビゴンの噛み砕く→悲しいくらいに効果が薄い 手加減したのかな?

6ターン目
ルカリオの波動弾→身代わりが壊れる 
カビゴンのギガインパクト→HP赤ゾーンまで追い込む 手加減では無くて有効な技が無いだけのようだ

7ターン目
ルカリオの波動弾→カビゴン気絶
馬場、代わりにフライゴンを繰り出す

8ターン目
フライゴンの地震→ルカリオ気絶
挑戦者、代わりにお気に入りのライチュウを繰り出す

9ターン目
フライゴンの地震→ライチュウを一撃でのす


まとめ。特筆する事は無いが、要するに全体で見て不自然の無い立ち回りだという事。
ルカリオの所は手加減ともとれるし、タイプが分からないとも取れる(彼のどこが鋼なのか未だに疑問)
来週は珍しくしょこたんがピンチだそうなので、ネタ的な意味で楽しみ。


| 緑たん | ポケモンサンデー | 12:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
ポケモンサンデー・バトルアリーナ5/4放送回「やっとあの人の本当の実力がついた気がする」
女王様プレイ(誤解を招く表現)2人目のジムリーダーもあまりにもあっけなさすぎたので、
次の中ボス戦の時にまとめて報告します。ところで、この中ボス戦はジムリーダーと悪の幹部は当然として、ハルカ(ユウキ)は含めるべきでしょうか?
いや、歴代ライバル達と比べて歯応えが無さ過ぎるし、何より御三家が一進化止まりという体たらくなので…。


ゴルゴ所長
×ラムパルド 諸刃の頭突き
×ヤミラミ 妖しい光 シャドークロー
○ユキノオー 冷凍パンチ 氷のつぶて

VS

挑戦者くん(9)
×ボーマンダ ハイドロポンプ※最強(笑)ポケモンキャンペーン
×ジュカイン 穴を掘る ドレインパンチ ギガドレイン
×ニドキング ※どうでもいいけどサファリ産


1ターン目
ボーマンダのハイドロポンプ→ラムパルド、HP赤ゾーンで持ち堪える(!)
ラムパルドの諸刃の頭突き→ボーマンダを一撃→反動ダメージでラムパルドも相打ち。

2ターン目
挑戦者はジュカイン、ゴルゴはヤミラミを繰り出す。
ジュカインは穴を掘ってボブった→ヤミラミの妖しい光をアニメのごとく避ける。

3ターン目
ヤミラミ→ユキノオーに交代。
ジュカインの穴を掘る→HP1〜2割分くらいのダメージ。

4ターン目
ジュカイン→何故かニドキングに交代
ユキノオーの冷凍パンチ→HP7割分くらいのダメージ。

5ターン目
さらにユキノオーの氷のつぶてで先制攻撃、見事な追い討ちをかけてニドキングをKO
スタッフの解説も入ったし、ここが今回一番の見せ場では無いのかな?

6ターン目
挑戦者、ジュカインを繰り出す。
ゴルゴは調子に乗ったのかユキノオー→ヤミラミに交代。
幸いこのターンはジュカインがドレインパンチを放ったお陰で、無傷で済んだが―

7ターン目
ジュカイン→ギガドレインでHP4割分奪う。
ヤミラミ→妖しい光で混乱させる。

8ターン目
ジュカイン→ギガドレインでHP赤ゾーンまで追い込む。
ヤミラミ→シャドークロー、HP3〜4割分まで削る。その後味方が降らせた霰のダメージで力尽きる…

9ターン目
ジュカイン→何か
ユキノオー→冷凍パンチで終了


まとめ。ゴルゴ所長が運ゲーに頼らなくとも強くなっている事が判明。
エースよりユキノオーの方が活躍しているとか、妖しい光での運ゲーは出来ないのかとかは置いといて。
それと地味にポケサン初の先制攻撃登場。威力40だからだいたい忘れられたりするんだよね…。


| 緑たん | ポケモンサンデー | 22:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

bolg index このページの先頭へ