blog index

緑森の雑記

ポケモンDPtのロズレイドとシェイミLF、
戦国BASARA2の竹中半兵衛にFF9のクジャなどを愛するヲタクによる、
変人廃人要素満載のあまり一般的でない日常を綴ったブログ。
もうね薔薇と銀髪さえあれば生きていける気がしてきた。
<< そういえばゲームの公式大会って初めて参加するんだよね | main | 洋風レストランにおはぎってすごい浮いている >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
超克←困難や苦しみに打ち勝ち、それを乗り越えること(棒)
『2009年夏公開 劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール タイトル発表!』

ぶっちゃけもふもふ成分が極めて少なそうだからスルーしたいが、仮にもポケモン系ブログを名乗っているので形だけでも。

・2009年夏ポケモン映画のタイトルは『超克の時空へ』 7月18日全国東宝系ロードショー
・シリーズ3部作完結 監督が言うに「ポケモン映画の集大成」になるらしい
・ディアルガ・パルキア・ギラティナが出てくる
・今の所“例のあのポケモン”が登場するかは明らかになっていない。ついでに火山ゴキブリも。
・物語の鍵を握る“電気タイプの黄色いポケモン”はギザみみピチュー。


ギザチュー※自分絵です


「ギザみみ」とも言われている左耳のくせっ毛が特徴で、本人も気にしている。
ウブの実(甘いです)が大好物のおしゃまで元気な女の子。

既存ポケモンを持ち上げるのは評価するが、二次創作でも見飽きたうすら寒いキャラ作りはいらないから
「勇敢で優しい」とか「クールで真面目」とか「ツンツンしているけどたまにデレる」とか、そんなのと同じような臭いがするんですけど。


気が早いと思うが、今回の前売り券のおまけはこのヒロインピチューではないかと予想してみます。
で、スクリーンからやってくるのは“例のあのポケモン”か“例のあの道具”でしょう。
もし配布されるのが逆だとしたら…最悪だね(これが言いたかっただけ)


JUGEMテーマ:ポケモンシリーズ
| 緑たん | ポケモン | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:08 | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://greengreens.jugem.jp/trackback/437
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

bolg index このページの先頭へ